サイディング外壁塗装にはクリヤー塗料を使います

デザイン性の高いサイディングボードの外壁であれば、外壁塗装で塗り替えるのはもったいないです。クリヤー塗料であれば、透明な塗料ですからキレイなサイディングのデザインを活かした外壁塗装が可能です。

クリヤー塗装とは、現在のサイディングの雰囲気を活かしながら、塗装を施すことで耐久性や、防汚性、防水性、遮光性などの塗料の機能を補強する塗装法です

しかし、注意点があります。あまりに汚れや劣化がひどい場合や、経過年数がたっている場合は、クリヤー塗装よりも、通常の塗りつぶしがいいでしょう。

本日は外壁塗装の親方を30年やっている私がクリヤー塗装について解説いたします。

クリヤー塗装は窯業サイディングのための塗装

クリヤー塗装は、窯業サイディングボートのための塗装と言っても過言ではありません。下記のようなサイディングボートに透明な塗装を施して、もともとのデザインを長い期間保ちながら、塗料としての、断熱性、遮光性、防汚性、耐候性も発揮するための塗料です。

ストーン調サイディング

IMG_1540

タイル調サイディング

IMG_1546

ブリック調サイディング

IMG_1537

木目調サイディング

mokume_saiding

 

外壁サイディングをやる前に確認する2種類の塗装方法

まず外壁塗装には2種類の塗装方法があります。

◆外壁サイディングの塗装方法

①塗りつぶし塗装(通常の塗装です)
→ 現在のサイディングの上から、色つきの塗料を塗ります。現在のサイディングの模様やデザインはなくなります。

②クリヤー塗装
→ 塗料が無色なため、現在のサイディングの模様をそのまま活かす塗装法。現在のデザインや雰囲気をそのままにして、塗装をすることができますが、クリヤー塗装行うには条件があります。

クリヤー塗装を行う条件とは?

IMG_1546

クリヤー塗装を行うには下記の2つの条件を満たす必要があります。

◆クリヤー塗装ができる条件

・築年数が10年未満であること
・サイディングの汚れや劣化が比較的少ないこと

この条件を読んでもらえればわかるとおり、状態の悪いサイディングにはクリヤー塗装を施すことはできません。なぜなら、クリヤー塗装とは、今の外壁の状態がそのまま反映される塗装なので、そもそも劣化が進んでいるとクリヤー塗装の意味がないので、塗りつぶし塗装になります。

◆クリヤー塗装ができないサイディングボード

・サイディングに光触媒コーディングが施されている
・サイディングにフッ素コーディングが施されている
・サイディングに無機コーディングが施されている

これらの塗料は、高機能のコーディングがすでにほどこされているため、塗装が必要ありません。これらのコーディングは、汚れをよせつけない反面、塗料の密着も悪いのです。

こういったサイディングは2001年以降の新築のサイディングに多いので注意しましょう。

クリヤー塗装の種類

クリヤー塗装でつかう塗料にも、通常の種類と同じように塗料があります。よく使われるクリヤー塗料の種類は、通常の塗料同様に各メーカーから販売されています。

クリヤー塗料は、UVプロテクトクリヤーがおすすめ

◆クリヤー塗料の種類

・シリコンのクリヤー塗料
・フッ素のクリヤー塗装
・無機のクリヤー塗装

しかし、業界では、次に紹介されてるセラミック塗料の「UVプロテクトクリヤー」が一番使われています。

◆「UVプロテクトクリヤー」がおすすめ!

引用:日本ペイント

単価は1㎡あたり2,000円~2,500円で値段もスタンダードなシリコン塗料と同程度です。シリコンや、フッ素など種類があります。

ツヤありのクリヤー塗料

IMG_1548

無色のクリヤー塗料で、ツヤをピカピカにつけることが可能です。写真のサイディングのように仕上げることができます。また三分ツヤ、ツヤ無しなど好みにあわせた仕上げが可能です。

クリヤー塗装の耐用年数

クリヤー塗装にも、通常の塗料と同様に「シリコン」「フッ素」「無機」などの種類がありますから、クリヤー塗料の種類によって耐用年数の目安がことなります。

◆クリヤー塗装の耐用年数の目安

・シリコンクリヤー塗料 10年程度
・フッ素クリヤー塗料  13年程度
・無機クリヤー塗料   15年程度

クリヤー塗装の価格感は?

クリヤー塗装の価格感は、クリヤー塗装の種類によって変わりますが、高圧洗浄や下地処理を含めて、40万円~70万円(30坪の外壁施工)

と考えておけばよいでしょう。下記の単価を参考にしてください。

◆クリヤー系塗料の単価

塗料 1㎡あたりの単価
シリコン塗料 2,000~3,500円
フッ素塗料 3,000~5,000円
無機塗料 3,500~5,000円

クリヤー塗装のまとめ

いかがでしょうか?本日はクリヤー塗装についてまとめてみました。意匠性の高い窯業サイディングのためにあるのがクリヤー塗装です。

汚れに強い窯業サイディングも、劣化をしてしまうとクリヤー塗装ができなくなってしまいますので、劣化が進む前にクリヤー塗装を検討してみてはいかがでしょうか?

クリヤー塗装を行いたい場合は、一括見積サービスは無料で、業者を2社~3社紹介してくれますから、下記から申し込んでみてくださいね。

外壁の現場を20年仕切っている。外壁塗装は詐欺が多い業界。詐欺を撲滅したい。匿名で業界の事情を暴露します。名前はペンネームです。